アバター・コーデをかなり着せ替えできるRPGステリアデイズ・ウィキッドが絶賛リリース中!中身はプリコネみたいなゲームですw

ステリアデイズ・ウィキッドをプレイしてみる

【ロマサガRS】限定SSハンニバルの評価とスキル おすすめの継承と覚醒

SSスタイル

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)の2000万DL記念限定SSハンニバル[皇帝近衛兵の真髄]の評価をまとめた。スキル・耐性・ステータス・アビリティ、おすすめの継承や覚醒などはここで確認しよう。

 

限定SSハンニバル[皇帝近衛兵の真髄]の評価・データ

評価 98
ランク SS 武器種
ロール アタッカー 術適正
登場シリーズ ロマンシングサガ2

 

スキル

スキル 威力/BP 効果

翔閃

[C/BP4]
  • 攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する
双龍破 [C/BP10]
  • 攻撃/近/間/敵横一列(突) 槍で範囲攻撃する
下り飛竜 [SSS/BP15]
  • 攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する

おすすめの継承スキル

スキル 威力/BP 効果

[-/BP-]
  • 継承不要

おすすめの覚醒

翔閃:1覚醒
下り飛竜:3覚醒

現状これ一択。アビリティに「パワーチャージ」を持っていることを利用して

下り飛竜→翔閃連打の流れでの運用となる。

 

アビリティ

アビリティ 効果
パワーチャージⅡ バトル開始時  自身のBPを回復する(+2)
弱点集中Ⅳ Weak攻撃の与ダメージが上昇する(特大)
テンションアップⅣ 攻撃の与ダメージが上昇する(大)

 

耐性・成長傾向

戦闘力 HP LP 腕力
716 88 6 11
体力 器用さ 素早さ 知力
9 7 3 3
精神 魅力 成長
4 4 6  腕,体
初期BP 最大BP BP回復
10 20 3
-45 +25 +65 0 0 0 0 0
成長傾向 腕力体力

 

ステータス上限値(旧ステ)

腕力 体力 器用 素早 知力 精神 魅了
?

※メイン7話で上限値+3、メイン8話で+6、メイン外伝(ビューネイ)で+31まで伸びる。

ステータス上限値一覧はこちら

 

スタイル補正値(単位は%)

項目 腕力 体力 器用 素早 知力 精神 魅力
LV30
LV50 97 62 45 70 31 70 42 59

 

スタイルボーナス

Lv.1 アビリティ解放1 Lv.22 全能力値+2
Lv.2 腕力+1 Lv.26 マスターレベル経験値+1
Lv.4 マスターレベル経験値+1 Lv.30 アビリティ解放3
Lv.6 体力+2 Lv.34 マスターレベル経験値+1
Lv.8 体力+3 Lv.38 腕力+4
Lv.10 アビリティ解放2 Lv.42 マスターレベル経験値+1
Lv.14 マスターレベル経験値+1 Lv.46 腕力+5
Lv.18 体力+3 Lv.50 全能力値+3

 

♦️限定SSハンニバルの長所

槍の単体最強アタッカー

今回のハンニバルは運用方法が限られているが、単体火力に関して言えば槍最強の火力アタッカーとして魅力的なスタイルに仕上がっている。突の腕力枠筆頭になっているぞ。

よく見る評価として「SSゲンさんの突バージョン」みたいなものが多い。しかし実際は属性こそ違うがそれ以外に関してはゲンさんの上位互換と言って差し支えないだろう。

ということで今回はSSゲンさんと比較しながら見ていこう。

アビリティの比較

SSゲンさん:勇健強撃Ⅲ+テンションアップⅣ
SSハンニバル:弱点集中Ⅳ+テンションアップⅣ

勇健Ⅲと弱点集中Ⅳではスペックに大きな差がある。

このゲームでは基本的に弱点に合わせた運用をするので弱点集中が刺さらない相手には運用をしない。なのでデメリットはそこまでない。勇健はダメージ受けると発動しないためイベントボスでは安定感に欠ける。

というか弱点集中Ⅳはマジで強い

結論:ハンニバルの勝ち。

技構成の比較

SSゲンさん:無月散水→通常攻撃→スマッシュ連打
SSハンニバル:下り飛竜→翔閃連打

ゲンさんもハンニバルも1ターン目に威力SSSの超大技をぶちかましたあとは威力Cの低コスト技を連打するタイプになっている。

しかしこの低コスト技に差がある。というのもゲンさんは「スマッシュ」なので覚醒させてもBP4。つまり一回通常攻撃を挟む必要がある。

一方でハンニバルの「翔閃」は覚醒させればBP3となるので通常攻撃を挟まずに連打できるというメリットがある。

この通常攻撃を挟むかどうかにやはり大きなさがあるのは言うまでもない。

結論:ハンニバルの勝ち。

腕力値の比較

SSゲンさん:補正値95%/レベルボーナス腕力合計+14
SSハンニバル:補正値97%/レベルボーナス腕力合計+15

おそらく原作基準で考えると素の腕力ステータスも優秀でしょう。

結論:ハンニバルの勝ち。

 

🔷限定SSハンニバルの短所

現状では単体ドーン!のみ

同じインペリアルガード(男)のワレンシュタインから技を継承できるが上手く噛み合うものがない。

なので新しいスタイルが登場するまでは「下り飛竜」でドーンと気持ち良くなる使い方となる。

それに例え新しいスタイルが来ても使い道を大きく変える技がくるかは未知数だ。

 

インペリアルガード(男)の全スタイル一覧

スタイル スキル
SSハンニバル
[限定]
  • 翔閃(C/BP4)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する】
  • 双龍破(C/BP10)
    【攻撃/近/間/敵横一列(突) 槍で範囲攻撃する】
  • 下り飛竜(SSS/BP15)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する)】
Sワレンシュタイン
  • 足払い(D/BP3)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する
    対象をスタンさせる(確率中/浮遊相手に無効)】
  • エイミング(C/BP7)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する】
  • 活殺獣神衝(S/BP14)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する
    対象の器用さを低下させる(小)】

 

ワンポイントアドバイス

単体特化だけど火力がバカにならんwww まだセルモニ使ってるの?www

いやまぁ腕力枠と器用さ枠で別物だから比較するのは違うけどねwww

これはこれで強いね。使う頻度こそ全体型には勝てないけど、単体型としてはトップの強さだよ。

コメント

  1. 匿名 より:

    ここで書くべきではないかもですが、タームで手に入れられるシエロの点数は?

タイトルとURLをコピーしました