スマホRPG「レッドプライドオブエデン」が好評配信中!ロリからお姉さんまで幅広いキャラクター、オートや3倍速などプレイヤーに優しい戦闘機能も充実しています。

レッドプライドオブエデンをプレイ(無料)

【ロマサガRS】SSコーデリアの評価とスキル おすすめの覚醒と継承

SSスタイル

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)のSSコーデリア[私もヴィジランツよ]の評価をまとめた。スキル・耐性・ステータス・アビリティ、おすすめの継承や覚醒などはここで確認しよう。

 

SSコーデリア[私もヴィジランツよ]の評価・データ

評価 91
ランク SS 武器種
ロール アタッカー 術適正
登場シリーズ サガフロンティア2

 

スキル

スキル 威力/BP 効果

閃光突き

[C/BP5]
  • 攻撃/近/敵単体(突) 槍で攻撃する

十方

[B/BP8]
  • 攻撃/近/敵単体(突) 槍で攻撃する
アルダーストライク [SS/BP14]
  • 攻撃/遠/敵単体(突+冷) 槍で攻撃する

おすすめの継承スキル

スキル 威力/BP 効果

スウィング

[E/BP7]
  • 攻撃/近/敵全体(突) 槍で全体攻撃する
  • 対象をスタンさせる(確率小)

脳削り

[A/BP9]
  • 攻撃/近/敵単体(突) 槍で攻撃する
  • 対象の知力を低下させる

おすすめの覚醒

十方:2覚醒
脳削り:2覚醒
アルダーストライク:1覚醒

継承候補となる2つの技はBP7にしておく(スウィングは覚醒しない)。閃光突き5・十方6・スウィング7という配分にしておくと、オートプレイの時は初手全体攻撃のスウィングを使った後、アビリティ「練気高揚」が発動するかどうかで次のターンに十方かスウィングか2通りに分かれる。その次のターンは通常攻撃なのだが、2ターン目に「練気高揚」が発動すると3ターン目はBP4になるので、もし閃光突きを覚醒させていると、閃光突きを使う可能性が出てきてしまう。なので、閃光突きは絶対に覚醒させない事。いわゆる5・6・7編成ならイレギュラーが起きない限り、通常攻撃と十方とBP7の継承技しか行動しなくなるのでオススメだ。

 

アビリティ

アビリティ 効果
練気高揚Ⅰ 攻撃した時/まれに BPを1回復する
テンションアップⅢ 常時  敵に与えるダメージが上昇する(中)
勇健強撃Ⅲ HPが満タンの時 敵に与えるダメージが上昇する(大)

 

初期ステータス・耐性

戦闘力 HP LP 腕力
614 69 6 9
知力 体力 精神 素早さ
5 5 4 7
器用 魅力 ボーナス
8 7 6 腕 器 早
初期BP 最大BP BP回復
10 20 3
-45 +25 +65 0 0
成長ボーナス 腕力器用さ素早さ

 

ステータス上限値

腕力 体力 器用 素早 知力 精神 魅了
51 47 48 46 42 44 45 45

※メイン7話で上限値+3、メイン8話で上限値+6まで伸びる。

ステータス上限値一覧はこちら

 

スタイル補正値(単位は%)

項目 腕力 体力 器用 素早 知力 精神 魅力
LV30 62.8 33 52.6 42.8 27.4 42.8 33 42.8
LV50 80 47 69 58 41 58 47 58

 

スタイルボーナス

Lv.1 アビリティ解放1 Lv.22 全能力値+2
Lv.2 腕力+1 Lv.26 マスターレベル経験値+1
Lv.4 マスターレベル経験値+1 Lv.30 アビリティ解放3
Lv.6 体力+2 Lv.34 マスターレベル経験値+1
Lv.8 腕力+3 Lv.38 体力+4
Lv.10 アビリティ解放2 Lv.42 マスターレベル経験値+1
Lv.14 マスターレベル経験値+1 Lv.46 腕力+5
Lv.18 体力+3 Lv.50 全能力値+3

 

♦️SSコーデリアの長所

非限定の突アタッカーの中では強い

非限定の突属性アタッカーは微妙なものが多い中、コーデリアは他の突アタッカーと比べて頭一つ抜けている。突アタッカーは限定スタイルに強いのが集中しているため、このコーデリアが結構重宝することになるぞ。

練気高揚との相性がいい技構成

BP5-6-7編成を組むことでオートプレイでも上手く運用することが可能。BP7技に「スウィング」か「脳削り」か選ぶ事も出来て育成周回なら前者、イベントボス周回なら後者がおすすめ。

Sコーデリア配布のイベントは常設

継承用に必要なSコーデリアは常設イベントクリアで手に入る。そのため、ヴァレンタインSコーデリアを手に入れられなかったプレイヤーでも問題なく扱うことができる。

 

🔷SSコーデリアの短所

限定と比べれば一段階見劣りする

昔はかなり強かったが最近では突の限定スタイルが多く搭載され、流石に型落ち感も出てきたのは否めない。

限定スタイルを多く入手している人だと使う機会も少なくなるだろう。逆に初心者プレイヤーの場合は突属性染めするときにまだまだ活躍する機会がありそうだ。

 

コーデリアの全スタイルまとめ

全スタイル一覧

スタイル スキル
SSコーデリア2
[限定]
  • アンソロジー(D/BP5)
    【攻撃/遠/間/敵単体(突) 槍で攻撃する
    自身のHPを回復する(小)】
  • 連槍撃(E/BP9)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍でランダムな敵に攻撃する(2~4回)
    反撃を受けると中断する(攻撃時アビリティは初撃のみ発動)】
  • 大車輪(A/BP16)
    【攻撃/遠/間/敵全体(突) 槍で全体攻撃する】
SSコーデリア
[限定]
  • ポンポンツリー(E/BP5)
    【攻撃/遠/間/敵全体(突) 槍で全体攻撃する】
  • 稲妻突き(B/BP8)
    【攻撃/近/直/敵単体(突+雷) 槍で攻撃する】
  • 無双三段(SS/BP12)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する】
SSコーデリア
  • 閃光突き(C/BP5)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する】
  • 十方(B/BP8)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する】
  • アルダーストライク(SS/BP14)
    【攻撃/遠/間/敵単体(突+冷) 槍で攻撃する】
Sコーデリア
[配布]
  • スウィング(E/BP7)
    【攻撃/近/直/敵全体(突) 槍で全体攻撃する
    対象をスタンさせる(確率小)】
  • 脳削り(A/BP9)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する
    対象の知力を低下させる(小)】
  • 光の腕(S/BP12)
    【攻撃/遠/間/敵単体(突) 槍で攻撃する】
Sコーデリア
[限/配]
  • 二段突き(D/BP4)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する】
  • 脳削り(A/BP9)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する
    対象の知力を低下させる(小)】
  • 独妙点穴(S/BP13)
    【攻撃/近/直/敵単体(突) 槍で攻撃する】

ステータス上限まとめ(旧ステ)

スタイル
53 47 47 42 42 50 46 43
55 45 47 48 42 43 44 45
51 47 48 46 42 44 45 45
50 46 47 49 43 44 46 44
50 51 48 46 43 41 45 45
上限値対応表を見る(タッチ)
メイン1章VH

6話 7話 8話 9話 10話
+2 +4 +6 +9 +11
11話 12話 外伝1 13話 14話
+13 +15 +18 +21 +25
15話 外伝2
+28 +31

メイン2章VH

1話 2話 3話 4話 5話
+35 +38 +44 ? ?

※イベント「槍の試練」のUH25や聖塔聖王のUH10で+41

ワンポイントアドバイス

腕力補正がそこそこ高いな!? 非限定の中では突アタッカーとして使えるのがデカイ!

同じ突属性でも小剣・弓スタイルとは陣形が被らないのが槍アタッカーのメリットだよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました