アーマードコアの世界観+アズレン×プリコネのハイブリットマシンアプリ『ファイナルギア』が好評配信中!

ファイナルギアをプレイ(無料)

【ロマサガRS】SSせんせいの評価とスキル おすすめの継承と覚醒

せんせいの集中特訓講座

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)の期間限定イベント『せんせいの特別特訓講座』で配布されるSSせんせい[わたしの出番かね?]の評価をまとめた。スキル・耐性・ステータス・アビリティ、おすすめの継承と覚醒などはここで確認しよう。

 

SSせんせい[わたしの出番かね?]の評価・データ

評価 87
ランク SS 武器種 体術
ロール サポーター 術適正
登場シリーズ GBサガ2

スキル

スキル 威力/BP 効果

ケアル

[D/BP4]
  • 回復/味方単体  対象のHPを回復する

ファイア

[B/BP7]
  • 攻撃/遠/間/敵単体(熱)  体術で攻撃する

とかす

[S/BP13]
  • 攻撃/遠/間/敵単体(熱)  体術で攻撃する
  • 自身のHPを回復する(中)

おすすめの継承スキル

スキル 威力/BP 効果
[-/BP-]
  • 継承できるスキルはまだない

おすすめの覚醒1

(ケアル:1覚醒)
ファイア
:1覚醒
とかす:3覚醒

「とかす」と「ファイア」で10−6編成を組むオーソドックスな覚醒パターン。「ケアル」も覚醒させておけばいつでも味方を回復することが可能になる。

オートプレイ時にとかす→通常攻撃とファイアのループで運用可能

おすすめの覚醒2

ファイア:2覚醒

あえて「ファイア」を連打する編成。

ファイア→ファイア→ファイア→通常攻撃と運用できる。3回連続でダメージを落とさずに攻撃できるので上のパターンとは使い分け。

アビリティ

アビリティ 効果
転身 攻撃を受けた時  敵の攻撃を回避する(小)
急速成長Ⅲ バトル開始時  プレイヤーEXPが上昇する(大)
英才教育Ⅲ バトル開始時  スタイル強化EXPが上昇する(大)

初期ステータス・耐性

戦闘力 HP LP 腕力
547 64 6 4
体力 器用さ 素早さ  知力
3 7 10 3
精神 魅力 成長
5 6 6 早,愛
初期BP 最大BP BP回復
10 20 3
+25 +65 -45 0 0 0 0 0
成長傾向 素早さ↑↑

ステータス上限値(旧ステ)

腕力 体力 器用 素早 知力 精神 魅力

※メイン7話で上限値+3、メイン8話で上限値+6、メイン2章1話で上限値+35まで伸びる。

ステータス上限値一覧はこちら

スタイル補正値(単位は%)

項目 腕力 体力 器用 素早 知力 精神 魅力
LV30 22 17.4 30.8 50.8 36 36 26.2 30.8
LV50 38 33 48 74 54 54 43 48

スタイルボーナス

Lv.1 アビリティ解放1 Lv.22 全能力値+2
Lv.2 愛+1 Lv.26 マスターレベル経験値+1
Lv.4 マスターレベル経験値+1 Lv.30 アビリティ解放3
Lv.6 素早さ+2 Lv.34 マスターレベル経験値+1
Lv.8 素早さ+3 Lv.38 素早さ+4
Lv.10 アビリティ解放2 Lv.42 マスターレベル経験値+1
Lv.14 マスターレベル経験値+1 Lv.46 愛+5
Lv.18 愛+3 Lv.50 全能力値+3

 

♦️SSせんせいの長所

経験値系のアビリティ2つ持ち

SSせんせいは先生らしくプレイヤーEXPとスタイル強化EXPの2つの上昇量を上げるアビリティ構成になっている。まぁライトユーザーならそこまで気にするアビリティでもないけど、少しでもランク上げの速度を上げたい人ならパーティに採用するだけで効果を発揮するのでおすすめ。

素早さ枠で熱攻撃が可能

せんせいの技は術っぽい名前に術っぽい属性なので勘違いしてしまう人もいると思うが、実は全て体術攻撃。技アイコンを見れば体術攻撃に分類されるのがわかる。

で、体術攻撃ということは素早さに大きく依存する攻撃だということ。素早さ枠において熱火力を出せるスタイルはパッと思い浮かばない。夏キャットも熱攻撃持っているけどあれは威力Eの縦一列攻撃だし今じゃ全然使わないしね。

  • 陣形カラフルなんかで
  • 素早さ枠が余っていて
  • 単体熱火力があると嬉しくて
  • ランク上げしたい

そんな超絶ニッチな場面で活躍できるかもしれないって感じ。

「ケアル」も体術

「ケアル」の回復量は体術武器の武器威力と愛に依存する。右に冷属性マークがついているからといって体術武器の(冷+)を装備させる必要はない。左側のハートアイコンの上に体術マークがついているけど、これが体術依存ですよっていうマーク。とりあえず体術武器を装備しておけばそれなりの回復量を叩き出してくれるぞ。

🔹SSせんせいの短所

「急速成長Ⅲ」持ちにもっと強いスタイルがいる

「急速成長Ⅲ」を持っているスタイルといえばイベント限定配布のSSペネロープ。彼女は槍アタッカーなので属性こそ異なるが全体攻撃の「スウィング」や「ヘヴィストローク」を覚えているので周回において採用しやすいアタッカー。この2つの技で10-6編成も組めるため、配布の性能としては普通に上位。

彼女と比べてしまうとSSせんせいは火力アビリティを1つも持っていないし単体攻撃しか使えないという不遇っぷり。期間限定配布なのでペネロープを持っていないなら代用する価値はあるけど、既に持っている人にとってはあんまり価値がないかも。

転身は確率が低め

アビリティ「転身」は「幻影」の完全な下位互換。発動確率が抑えられているのでそこまで期待できない。稀に発動すると「強いかも?」と錯覚するがまぁ、冷静に考えて本人の能力と合わせて考えると強くはないよね。ついでに配布のSSモニカもこのアビリティを持っている。

技が弱い

とにかく技構成が貧弱。火力アビもないのでぶっちゃけ詰んでいる。それでもせめてサブミッションを使えれば趣味として扱えるのに。現状では趣味キャラとしてすら厳しい。

 

せんせいの全スタイル一覧

スタイル スキル
SSせんせい
[限/配]
  • ケアル(D/BP4)
    【回復/味方単体 対象のHPを回復する】
  • ファイア(B/BP7)
    【攻撃/遠/間/敵単体(熱) 体術で攻撃する】
  • とかす(S/BP13)
    【攻撃/遠/間/敵単体(熱) 体術で攻撃する
    自身のHPを回復する(中)】

 

ワンポイントアドバイス

これは流石に弱いwww せんせい大好きな人でも使うのきついべwww

け、ケアルで回復できるから多少はね?毛、ある?

コメント

タイトルとURLをコピーしました