アバター・コーデをかなり着せ替えできるRPGステリアデイズ・ウィキッドが絶賛リリース中!中身はプリコネみたいなゲームですw

ステリアデイズ・ウィキッドをプレイしてみる

【ロマサガRS】主防具聖石の洞窟の15層全攻略データと周回について

武器・防具聖石の洞窟

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)の期間限定イベント『主防具聖石の洞窟』の攻略情報をまとめている。全15層の攻略データや周回方法についてはこの記事を参考にどうぞ。

 

主防具聖石の洞窟について

聖石攻略リンク
武器聖石の洞窟 主防具聖石の洞窟
副防具聖石の洞窟

定期的に開催

この「主防具聖石の洞窟」イベントは毎月開催される。来月以降もこのイベントが来るので、育成が進んでいない人はまずじっくり育成してから挑むべき。もちろんこれは「武器聖石の洞窟」も同様だ。

かけらは武器聖石と主防具聖石で異なる

聖石の強化に必要なかけらは武器聖石と主防具聖石で異なる。前者は赤色で後者は青色。入手するには基本的にそれぞれの洞窟を周回する必要があるぞ。

攻略の流れ

  1. 「主防具聖石の洞窟-◯層-」をまずはクリアしよう。
  2. ドロップ報酬としてつるはしが手に入る。
  3. つるはし100個で「聖石発掘」or「かけら発掘」をプレイ可能。つるはし1000個で「一気に聖石発掘」or「一気にかけら発掘」をプレイ可能

主防具聖石の種類について

主防具聖石の種類や効果についてはこちらの記事でまとめている。どの聖石が強いのか知りた人はこちらの記事をどうぞ。

つるはしは聖石集めとかけら集めどっちに使う?

つるはしは基本的に「一気にかけら集め」に消費するのがベスト。聖石集めは10層~15層を周回していれば勝手に集まってくる。効率よく集めて強化するにはつるはしを「一気にかけら集め」に使おう。

主防具聖石の洞窟の攻略

1層

HP 弱点 耐性
化石魚[魚]

11,710

打・
大海竜[水棲]

11,910

突・
お化けキノコ[植物]

11,830

1 2 3
スタミナ 14
必要戦闘力 23,000
ドロップ例
化石魚:牙[突] ファングクラッシュ[斬] 大海竜:通常[斬] なぎ払い[斬/スタン] かまいたち[全体/斬] お化けキノコ:通常[打] 触手[打] ポイゾナスブロウ[陰/毒]

攻略のポイント

化石魚は魅了完全耐性持ち、その他は全て有効。

大海竜は魅了完全耐性持ち、スタン125耐性持ちで、その他は全て有効。

お化けキノコはスタン・マヒ・魅了・即死完全耐性持ち、その他は全て有効。

ラウンド1と2ではマヒが通るのでマヒを使っていけば安定する。ラウンド3までにODとBPを溜めていけばラウンド3のお化けキノコもスムーズに倒せる。

2層

HP 弱点 耐性
羅刹[悪魔]

13,060

ロトンビースト[獣/不死/骨]

約11,000

打・ 突・
モータルゴースト[不死/骨]

約13,000

打・
1 2 3
スタミナ 14
必要戦闘力 23,500
ドロップ例
羅刹:ダブルヒット[打] 地裂隙[横一列/打] チャージ[突] ロトンビースト:キック[打] ダブルヒット[打] トリプルヒット[打] モータルゴースト:かぎ爪[斬] ファングクラッシュ[斬] 冷気[冷]

攻略のポイント

羅刹は毒・マヒ・眠り・混乱・魅了50耐性持ち、その他は全て有効。

ロトンビーストモータルゴーストはスタンのみ有効、その他は全て完全耐性持ち。

ライトボーラーと体術アタッカーでゴリ押しがおすすめ。サブミッションで腕力デバフをかけながらダメージを与えていけば問題なく突破できる。

3層

HP 弱点 耐性
デスパイザー[水棲]

14,480

突・
グリフォン[鳥/浮遊]

13,990

ネプトゥーネ[水棲]

14,480

打・
1 2 3
スタミナ 14
必要戦闘力 24,500
ドロップ例
デスパイザー:なぎ払い[斬/スタン] 毒霧[陰/毒] 尾撃[打] 巻きつき[打/マヒ] グリフォン:通常[斬] ふみつけ[打] クチバシ[突/暗闇] かまいたち[全体/斬] ネプトゥーネ:牙[突] ファングクラッシュ[斬] 地裂隙[横一列/打]

攻略のポイント

デスパイザーネプトゥーネは魅了完全耐性持ちで、その他は全て有効。

グリフォンはスタン・マヒ・石化125耐性持ち、その他は全て有効。

ラウンド1と3でマヒが有効なので、マヒさえかければ安定する。あとは突アタッカーメインで攻めればOK。

4層

HP 弱点 耐性
マスター[人間]

11,700

斬・
バルキリー[風精/浮遊/女性]

11,700

ヌエ[獣]

15,650

1 2 3
スタミナ 14
必要戦闘力 25,000
ドロップ例
マスター:体力吸収[冷/吸収] 落月破斬[斬] ポイゾナスブロウ[陰/毒] バルキリー:つむじ風[横一列/斬] みじん斬り[斬] 落月破斬[斬] ヌエ:通常[打] チャージ[突] 冷気[冷] 毒撃[打/毒]

攻略のポイント

マスターは全ての状態異常が有効。

バルキリーはスタン完全耐性持ち、その他は全て有効。

ヌエはマヒ・石化125耐性持ち、その他は全て有効。

斬アタッカーメインで攻略すれば問題ない。ルージュを採用してラウンド2まではマヒを、ラウンド3ではスタンを付与させるのもあり。

5層

HP 弱点 耐性
マンティスゴッド[虫]

17,710

打・
ドラゴンパンジー[悪魔/浮遊]

約17,000

フューリー[浮遊/風精]

約11,000

ソロウ[浮遊/風精]

約11,000

1 2 3
スタミナ 14
必要戦闘力 25,500
ドロップ例
マンティスゴッド:毒撃[打/毒] 二段斬り[斬] 音速剣[斬] かまいたち[全体/斬] ドラゴンパンジー:牙[突] 火炎[熱] 電撃[雷] 冷気[冷] フューリー:腕力減退[陰/腕力デバフ] 電撃[横一列/雷] 火炎[熱] ソロウ:催眠[眠り] ダークスフィア[陰] ペイン[陰/スタン]

攻略のポイント

マンティスゴッドはマヒ・石化125耐性持ち、その他は全て有効。

ドラゴンパンジーは魅了完全耐性持ち、その他は全て有効。

フューリーソロウは混乱・魅了が有効、その他は全て完全耐性持ち。

ラウンド2までマヒが有効なこと、雷属性が刺さることからロックブーケがおすすめ。

ラウンド3の2体を処理するのにライトボーラーがいると楽。マヒを使えばBPもODも温存できるので、ラウンド3でODを解放した全体攻撃をブッパすれば楽に突破できる。

6層

HP 弱点 耐性
ラッフルツリー[植物]

18,240

打・
戦鬼[悪魔]

約19,000

チャリオット[竜/不死/骨]

約19,000

打・
1 2 3
スタミナ 15
必要戦闘力 26,500
ドロップ例
ラッフルツリー:通常[打] 強打[打] 巻きつき[打/マヒ] 花粉[全体/混乱] 戦鬼:通常[打] ダブルヒット[打] トリプルヒット[打] 地裂隙[横一列/打] グランドスラム[全体/打] チャリオット:通常[斬] キック[打] 地裂隙[横一列/打] ストーンシャワー[全体/打]

攻略のポイント

ラッフルツリーはスタン・マヒ・魅了・即死完全耐性持ち、その他は全て有効。

戦鬼はスタン・石化・即死が有効、魅了50耐性持ちで、その他は全て125耐性。

チャリオットはスタンが有効、その他は全て完全耐性持ち。

ラッフルツリーの全体花粉攻撃が混乱付与効果を持っているので注意したい。ここを早めに突破して、ラウンド2以降はスタンを毎ターン付与させていけばOK。

熱と陽属性攻撃が刺さるので、この2属性アタッカーも準備しておこう。

7層

HP 弱点 耐性
カイザーアント[虫]

21,990

打・
アークウィンガー[水棲/浮遊]

約22,000

突・
トリトーン[魚]

21,800

打・
1 2 3
スタミナ 15
必要戦闘力 27,000
ドロップ例
カイザーアント:音速剣[斬] 二段斬り[斬] ストーンシャワー[全体/打] クラック[全体/打/スタン] アークウィンガー:なぎ払い[斬/スタン] 地獄爪殺法[斬] 毒霧[全体/陰/毒] かまいたち[全体/斬] トリトーン:通常[斬] ポイゾナスブロウ[陰/毒] トマホーク[斬] ブレードロール[全体/斬]

攻略のポイント

カイザーアントは全ての状態異常が有効。

アークウィンガーは魅了完全耐性持ち、即死が有効、その他は全て125耐性持ち。

トリトーンは魅了完全耐性持ち、即死が有効、スタン30耐性、その他は全て125耐性持ち。

カイザーアントにマヒが効くので動きを止めてBPとODを溜めると攻略が楽になる。ラウンド2以降で雷属性が通るためマヒ役はロックブーケがおすすめ。

あとは打アタッカーや突アタッカー、ウンディーネあたりで攻略していけば勝てるはずだ。

8層

HP 弱点 耐性
ペインサーペント[水棲]

24,940

突・
マルガリータ[植物/浮遊]

25,300

セフィラス[風精/浮遊/女性]

25,080


1 2 3
スタミナ 15
必要戦闘力 28,000
ドロップ例
ペインサーペント:脳削り[突/知力デバフ] 二段突き[突] くし刺し[突] スコール[全体/冷] マルガリータ:巻きつき[打/マヒ] 強打[打] 触手[打] 足がらめ[全体/スタン] セフィラス:なぎ払い[斬/スタン] みじん斬り[斬] 水鳥剣[縦一列/斬] 体力吸収[冷/吸収]

攻略のポイント

ペインサーペントは魅了完全耐性持ち、スタン125耐性、その他は全て有効。

マルガリータはスタン・マヒ・魅了・即死完全耐性持ち、その他は全て有効。

セフィラスは石化・魅了・即死が有効、スタン完全耐性持ち、その他は全て125耐性。

弱点がバラバラで状態異常もバラバラ。ペインサーペントにマヒをかけてここでBPとODを出来るだけ溜めてから突破するとラウンド2以降の戦いが少し楽になる。

9層

HP 弱点 耐性
マリード[火精/浮遊]

34,750

斬・
ディアブロ[悪魔/浮遊]

29,560

ラルヴァクイーン[獣/女性]

29,410

1 2 3
スタミナ 15
必要戦闘力 28,000
ドロップ例
マリード:通常[打] 黒点破[熱/LP3ダメージ] ファイアストーム[全体/熱] ディアブロ:通常[打] ダブルヒット[打] トリプルヒット[打] 脳天割り[打/知力デバフ] 地裂隙[横一列/打] ラルヴァクイーン:催眠[眠り] ゴーストライト[陰/魅了] ファングクラッシュ[斬] なぎ払い[斬/スタン] ファイアストーム[全体/熱]

攻略のポイント

マリードは石化・魅了・即死が有効、スタン完全耐性持ちで、その他は125耐性。

ディアブロはスタン125耐性持ちで、その他は全て有効。

ラルヴァクイーンは毒・暗闇・スタン・眠り・魅了・即死が有効、その他は125耐性持ち。

状態異常や弱点がばらけている。火力を重視しつつ、ラウンド2でマヒを利用してBPとODを溜めることで攻略が楽になるぞ。

10層

HP 弱点 耐性
ボーンバイター[巨人/不死]

約31,000

突・ ()()
ワイバーン[竜/浮遊]

32,410

フォージウィルム[竜/浮遊]

26,420

突・
スノーウィルム[竜/浮遊]

26,420

突・
1 2 3
スタミナ 15
必要戦闘力 30,000
ドロップ例
ボーンバイター:突進[横一列/打] 毒牙[突/毒] ファングクラッシュ[斬] ワイバーン:通常[突] 尾撃[打] かまいたち[全体/斬] ファングクラッシュ[斬] フォージウィルム:通常[斬] 毒撃[打/毒] チャージ[突] 地裂隙[横一列/打] 火炎[熱] スノーウィルム:通常[斬] 毒撃[打/毒] チャージ[突] 地裂隙[横一列/打] 冷気[冷]

攻略のポイント

ボーンバイターはスタン・石化が有効、その他は全て完全耐性持ち。

ワイバーンはスタン125耐性持ちで、その他は全て有効。

フォージウィルムスノーウィルムは毒・暗闇・石化が有効、その他は125耐性持ち。

出てくる敵が全員[突]で共通している。陣形デッドリースピアもしくはホーリーウォールを採用して攻略したい。

11層

HP 弱点 耐性
マジシャン[悪魔/浮遊]

35,000

ミノタウルス[獣人/男性]

43,000

強鬼[悪魔]

40,000

1 2 3
スタミナ 16
必要戦闘力 34,000
ドロップ例

状態異常耐性

マジシャンの状態異常耐性
0 0 30 125
30 125 125 30
0 0
ミノタウルスの状態異常耐性
0 0 30 125
30 125 125 30
0 125
強鬼の状態異常耐性
0 0 30 125
30 125 125 30
0 125

攻略のポイント

ここから難易度が大幅に上昇していくので注意。ただここはスタン特化+陽属性アタッカーを編成すれば容易に突破できる。全員スタン耐性が30しかないので、高知力のスタン系ジャマーを知力枠に採用すれば敵の行動を止められるぞ。ただし素早さで負けないように注意。

スタンさえ決めていれば負ける要素は無い。強いて言えばラウンド1のマジシャンが2体同時出現なことくらいか。

12層

HP 弱点 耐性
トリケプス[竜]

46,000

()
ガスト[浮遊/不死]

約33,000

()・ ()・
ジャン[風精/浮遊]

60,000

(
)
1 2 3
スタミナ 16
必要戦闘力 37,000
ドロップ例

状態異常耐性

トリケプスの状態異常耐性
0 0 30 125
30 125 125 0
0 30
ガストの状態異常耐性
999 999 999 999
999 999 0 0
0 999
ジャンの状態異常耐性
125 125 999 125
125 0 125 0
125 0

攻略のポイント

トリケプスにはスタンがそこそこ有効。ここはラウンド3のジャンが鬼門。「かまいたち」の火力が高いので知力デバフなしで連発されると一気に600ほどHPを持っていかれる。

なので対策として弱点の「石化」付与を狙うかOD解放で一気に斬アタッカーで削りきるか。それが無理なら知力デバフを連発して火力をしっかり下げること。ただし斬耐性の低いキャラは「かまいたち」が激痛なのであまりおすすめできない。

13層

HP 弱点 耐性
ラムリザード[爬虫類]

33,000

バジリスク[爬虫類]

33,000

トリケプス[竜]

46,000

()
チューブウォーム[水棲]

48,000

1 2 3
スタミナ 17
必要戦闘力 37,500
ドロップ例

状態異常耐性

ラムリザードの状態異常耐性
0 0 0 999
30 125 125 999
0 0
バジリスクの状態異常耐性
0 0 999 0
30 125 125 999
0 0
トリケプスの状態異常耐性
0 0 30 125
30 125 125 0
0 30
チューブウォームの状態異常耐性
0 0 125 125
30 125 125 999
0 30

攻略のポイント

[]属性が有利な場所。ラウンド1ではスタンとマヒが片方ずつに有効。ラウンド2のトリケプスにもスタンが有効なので、スタン系ジャマーを採用しておくと攻略がしやすくなるぞ。

弱点属性とマヒがラウンド1で使えることも考えてロックブーケがいるといいかもしれない。属性こそになるが、バレブーケと正月ブーケがいればマヒもスタンも継承で付与できるプラブーケならでダメージを稼ぎながらマヒを狙える(召雷継承)。

ラウンド3ではチューブウォームが全体攻撃の「地震」を使ってくるので打耐性の低いアタッカーは避けたい。この地震が結構痛いのでラウンド3までにODを溜めて一気に叩こう。

14層

HP 弱点 耐性
くらやみぐも[虫]

33,000

レイバーホーン[獣]

45,500

()
ボーンドレイク[竜/不死]

約50,000

()・
1 2 3
スタミナ 17
必要戦闘力 38,000
ドロップ例

状態異常耐性

くらやみぐもの状態異常耐性
0 0 30 50
30 125 125 0
0 30
レイバーホーンの状態異常耐性
0 0 125 125
30 125 125 0
0 30
ボーンドレイクの状態異常耐性
999 999 0 999
999 999 999 999
999 999

攻略のポイント

ラウンド1とラウンド3でスタンが有効。スタン系ジャマーがいると攻略はグッと楽になる。後は打属性アタッカーを複数採用して攻めていけば勝てるだろう。ボーンドレイク相手にはスタンを切らさないことで完封できる。

15層

HP 弱点 耐性
ファルコン[鳥/浮遊]

42,000

()
サイケビースト[水棲/浮遊]

32,830


・()
河馬人間[獣]

32,390

()
腐竜[不死]

約80,000

()
1 2 3
スタミナ 18
必要戦闘力 40,000
ドロップ例

状態異常耐性

ファルコンの状態異常耐性
0 0 125 125
30 125 125 0
0 30
河馬人間の状態異常耐性
125 125 125 125
125 125 125 125
125 125
サイケビーストの状態異常耐性
125 125 125 125
125 0 125 999
125 999
の状態異常耐性
999 9990 125 999
999 125 999 999
999 999

攻略のポイント

それぞれの敵がそれなりに強いので油断できない。特にラウンド3の腐竜はHPがかなり高いのと「ぶちかまし」など強烈な全体攻撃を使ってくるので、中途半端なパーティだと逆に返り討ちにあうだろう。

基本的には突アタッカーメインの編成でOK。そこにラウンド2のサイケビースト対策の術士や属性攻撃系アタッカーがいると楽になる。腐竜の弱点も考えると[]属性の方が効率的。

それ以外にはファルコンに気絶がそこそこ有効なので、ミリアムやデスで気絶を狙う戦法もあり。とにかく敵の火力が高いので駆け抜けたい

 

11〜15層のオート周回について

どこがおすすめの周回場所?

追加された11〜15層は武器聖石と比べて敵が強くオート周回の難易度がかなり高い。並のプレイヤーだと3ターン周回は厳しいので場合によっては10層で我慢した方がいい場合も。

上級者プレイヤーならば11層or14層 
最前線プレイヤーならば15層

が一応おすすめか。15層をオートで3ターン周回するには育成はもちろんだが、手持ちのキャラ・スタイルが揃っていないとかなり厳しいだろう。多くのプレイヤーは4ターン周回で妥協するべき。

つるはしを確保するだけなら武器聖石を周回した方が圧倒的に楽でおすすめだよ。それに軽減(全)の聖石目的なら10層周回で大丈夫。

みんなの周回動画

15層オート周回

14層オート周回

 

10層のオート周回について

管理人の周回パーティ(2020年1月版)

 

管理人の周回パーティ(実装当時)

陣形デッドリースピアを採用。突弱点で共通しているのでとにかく突アタッカーで染めた。このパーティでターン数的に1T−1T−2T合計4Tで周回する感じ。

素早さで微妙に負けたりするから、ワイバーンのかまいたち対策にできるだけ小手装備させてるけど、そこは個人で調整してみてね。

もしかしたらラウンド3の地裂隙対策に打耐性を高めた方が良かったりするかも。

参考動画はこちら:IMG_3213.TRIM
※動画ではクローディアのところを夏ジャミルにしています。クローディアが完全に育成不足ゆえ鍛えてから採用する予定ですwww

 

みんなの周回パーティ

まとめ

10層はとりあえず突接待だから突アタッカーを採用したい。新たに追加された11~15層は敵が普通に強いから気をつけような!w

オート周回は3ターン周回の難易度が高いよね。10層での妥協も必要かな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました