アバター・コーデをかなり着せ替えできるRPGステリアデイズ・ウィキッドが絶賛リリース中!中身はプリコネみたいなゲームですw

ステリアデイズ・ウィキッドをプレイしてみる

【ロマサガRS】ダンターグ20を戦闘力26000で攻略 【管理人攻略記】

ダンターグ襲来

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)のイベント『ダンターグ襲来』の20戦目を無事攻略してきました!戦闘力は約26,000、SSエメラルドを軸にしたパーティで攻略したので、攻略の流れを書いていきます。勝ててない人の参考になれば。

 

 

ダンターグ20攻略の準備

まずはダンターグ20を攻略するまでにしたことを紹介します。

 

 

SマライアとSSエメラルドを育成

管理人はクリスマスモニカを持っていないので、突アタッカーではなく、SSエメラルドを起点にした攻略をすることにしたんすよ。でも、実はSSエメラルド、ギリギリまで持っていなくて今回のピックアップで単発引いたら1発でツモったんすよ!Aエメラルドで戦闘力は3000代までは育っていたから、5000まで持っていくことに。

 

それとヒーラーをどうするか迷ったけど、Sウンディーネではなく、Sマライアを採用することに。理由はウンディーネだと回復以外することがないから。そしてマライアはアビリティ「託す希望」があるから終盤でやられた時に全体回復ができて、一応突キャラだからオーバードライブで数千ダメージは与えられる。まぁ火力はショボいけど。そんな理由で両天秤にかけた時にマライアを選択したのさ。

でもマライアの戦闘力この時3200くらい。『魔塔ロックブーケ』にも連れて行けるしここで育てようってわけさ!育成場所はとりあえずVH4-1-5で。

 

 

パーティ完成

パーティ戦闘力26000ちょっと。陣形は鳳天舞の陣を選択。真ん中にエメラルドを配置することで、体力や知力を上げることができる。もちろん今回のダメージソースはエメラルドなので、彼女に頑張ってもらわないとね。

 

装備は苦手耐性を消すように

ダンターグは打攻撃と突攻撃の2種類を使ってくる。だから打キャラなら突耐性、突キャラなら打耐性を、斬キャラなら突と打で耐性が低い方を補える副防具を装備させた。

 

作戦

基本的にはSSエメラルドがセルフバーニングを使って、カウンターを決めていく戦法。アルカイザー・ギュスターヴ・ヘクターは「サブミッション」と「流し斬り」でとにかく腕力デバフ。ひたすら腕力デバフ。

ここでダンターグの使用スキルを確認しようじゃないか。

ダンターグ:活殺獣神衝[突] くし刺し[突] キック[打] ふみつけ[打] チャージ[突] ぶちかまし[全体/打] スウィング[全体/突/スタン]  地裂撃[横一列/打] グランドスラム[全体/打]

正直スピードでダンターグに負けやすいから1ターン目の1発目の行動がキモ。嬉しいスキルは「スウィング(スタンがかからない時)」「地裂撃」「グランドスラム」の3つ。この3つは火力が低いので、デバフなしでも耐えられる。

あとは「活殺獣神衝」「チャージ」あたりは誰に飛んでいくかで変わってくる。1ターン目で誰かが倒れたリタイア。

「ぶちかまし」「ふみつけ」は論外なので即リタイア案件。中盤~終盤なら耐えられるので問題ないが、ぶちかまし連発はリタイア。

 

腕力デバフを何度も使っていけば、「くし刺し」「ふみつけ」「ぶちかまし」以外は0ダメージか数ダメージまで抑えられる。まぁ、強力なスキル攻撃はどうしても150~200ダメージ食らってしまうから結局この辺りの乱数次第だね。

 

あとはこの状態まで持って行ったらエメラルドのバーニングセルフが上手く発動するように祈りながら攻めるだけっす。

 

 

いざ攻略!

てな訳で、ダンターグ20討伐成功時の流れを動画で見ながら解説していきやす。

 

1ターン目

 

まず1ターン目。最初の3ターン目までが本当に鬼門。いや、ここを抜けてもぶちかまし2連発でオワオワリだから油断できないけど、まずはここを切り抜けないとね。

今回はスウィング(スタンがマライアのみ)→チャージというそこそこ良い乱数を引いた模様。流し斬りが1発デバフ入らなかったけど、状態異常やデバフの成功率は知力依存と言われていて、ギュスターヴもヘクターも低めだから結構失敗するよね。今回は3デバフ攻撃のうち2発成功なら及第点。

1発1以下はリタイア案件かなぁ。展開次第だけど、だいたい次のターンで無理。

 

 

2ターン目

 

2ターン目も比較的優しい行動。グランドスラムは1ターン目にデバフが2発入っていればダメージはある程度抑えられるし、くし刺しはエメラルドに飛ばなければOK。序盤は受け切れないからね。

あと重要なのが自動回復っす。アルカイザーギュスヘクターは「吸収攻撃」、エメラルドは「回復呼吸」を覚えているから確率で勝手に回復してくれるの。これがスッゲー気まぐれだから、決まる時はアホみたいに回復するけど、ダメな時はイライラするくらい回復してくれない。この自動回復がうまく機能すればかなり助かるね。

 

 

中盤

エメラルドがやられたら「生命の水」で回復。あとはデバフをしながらセルフバーニングを切らさないようにする。

エメラルドが復帰後すぐにセルフバーニングを使えるようにオーバードライブとBPは常に取っておく。

この辺りになってくると地裂撃とかグランドスラムとかスウィングのダメージがそこまで痛く無くなってくる。

 

 

後半

 

敵のHPも削れてきたが、こちらも消耗気味に。マライアのLP切れで回復は使えない状態。こういう時にアビリティの自動回復があると生き延びれる。ぶちかましが来たらリタイアもあるねw

 

 

エメラルドの自動回復の調子も悪く、ついに再起不能にw

これはもう絶望………..だがしかし、ぶちかましが来ない限りはなんだかんだ戦えるので続行することに。

 

 

終盤

 

泥試合のような展開が続くw

もはや敵の攻撃は全体攻撃や中クラス以下のスキル攻撃ならへっぽこダメージに。

 

そしてこのまま…….

 

 

撃破!w

まさかの最初から最後までぶちかまし使ってこなかったwww

そりゃ勝つよねって。

 

 

まとめ

ダンターグ20くらいならそれなりの戦闘力で試行回数増やせば勝てるね。もちろんノエルより普通に強いから、戦闘力は高い方がいいけど。

この次は21~30まで突っ走りま……………せん!!

白薔薇いないし報酬もないし今回はここまででいいや。それより育成しよう育成!w

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました