PRタイムだよ!!ぴーあーる!!
『グランドサマナーズ』『キルラキル』のコラボイベントが10月18日から11月18日までの1ヶ月間開催中!


ログインボーナスでコラボガチャチケットがもらえる上に、イベントではキルラキル限定の装備が手に入る!
iTunesカード10000円プレゼントキャンペーンなども同時に開催中。ぜひこの機会に遊んでみよう!
グラサマを無料で遊ぶ!

【ロマサガRS】Sクジンシー[我が名はクジンシー]の評価とスキル 強い?弱い?

Sスタイル

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)のSクジンシー[我が名はクジンシー]の評価をまとめた。スキル・耐性・ステータス・アビリティなどはここで確認しよう。

 

スポンサーリンク

Sクジンシー[我が名はクジンシー]の評価・データ

評価 81
ランク S 武器種
ロール アタッカー 術適正
登場シリーズ ロマンシングサガ2

 

スキル

スキル 威力/BP 効果
なぎ払い [D/BP3]
  • 攻撃/近/敵単体(斬) 剣で攻撃する
  • 対象をスタンさせる(確率中)

エナジーストーム

[C/BP10]
  • 攻撃/遠/敵全体(陰) 闇術で全体攻撃する

光速剣

[A/BP12]
  • 攻撃/遠/敵単体(斬) 剣で攻撃する

 

アビリティ

アビリティ 効果
テンションアップⅡ 常時  敵に与えるダメージが上昇する(小)
弱点集中Ⅱ 常時  Weak攻撃ダメージが上昇する(中)
勇健の守りⅡ HPが満タンの時  被ダメージを軽減する(小)

 

初期ステータス・耐性

戦闘力 HP LP 腕力
576 76 5 9
知力 体力 精神 素早さ
5 6 4 6
器用 魅力 ボーナス
5 4 2 腕,体,器,早
初期BP 最大BP BP回復
10 20 3
+45 -55 +10 0 0 0 0 0
成長ボーナス 腕力体力器用さ素早さ

 

ステータス上限値(旧ステ)

腕力 体力 器用 素早 知力 精神 魅了
53 48 47 48 41 44 43 46

※メイン7話で上限値+3、メイン8話で+6、メイン9話で+9まで伸びる。

ステータス上限値一覧はこちら

 

スタイル補正値(単位は%)

項目 腕力 体力 器用 素早 知力 精神 魅力
LV30 44.4 39.8 17.6 26.4 4.2 26.4 13.0 26.4
LV50 62 57 32 42 17 42 27 42

 

スタイルボーナス

Lv.1 アビリティ解放1 Lv.22 全能力値+1
Lv.2 腕力+1 Lv.26 マスターレベル経験値+1
Lv.4 マスターレベル経験値+1 Lv.30 アビリティ解放3
Lv.6 腕力+1 Lv.34 マスターレベル経験値+1
Lv.8 素早さ+2 Lv.38 腕力+3
Lv.10 アビリティ解放2 Lv.42 マスターレベル経験値+1
Lv.14 マスターレベル経験値+1 Lv.46 素早さ+4
Lv.18 素早さ+3 Lv.50 全能力値+2

 

♦️Sクジンシーの長所

SSクジンシーへの継承

なぎ払いを継承させればSSクジンシーはマヒだけでなくスタンも狙うことが出来るようになる。スタンとマヒの両天秤で攻略できるのでSSルージュのような使い方が出来るぞ。

ステータスが上がりやすい

腕力・体力・器用さ・素早さと4種類も上がりやすい傾向にある。SSクジンシーを手に入れることが出来た場合はこちらで育成していきたい。

Sの中ではアビリティが優秀

テンションアップに弱点集中、勇健の守りといった優秀なアビリティを覚える。Sスタイルなので1段階~2段階効果は下がるが、Sスタイルの中なら優秀だ。

 

🔷Sクジンシーの短所

知力補正が低い

知力補正が低いので「なぎ払い」によるスタンが入りにくくなる。やはりSSスタイルへの継承がこのスタイルの利用方法だろう。

 

クジンシーの全スタイル一覧

スタイル スキル
SSクジンシー
  • 影しばり【攻撃/遠/敵単体(陰)闇術で攻撃する
    対象をマヒさせる(確率大)】
  • エナジースティール【攻撃/遠/敵単体(陰)闇術で攻撃する
    自身のHPを回復する(小)】
  • 黄龍剣【攻撃/近/敵単体(斬)剣で攻撃する】
Sクジンシー
  • なぎ払い【攻撃/近/敵単体(斬)剣で攻撃する
    対象にスタンを付与する(確率中)】
  • エナジーストーム【攻撃/遠/敵全体(陰)闇術で全体攻撃する】
  • 光速剣【攻撃/遠/敵単体(斬)剣で攻撃する】

 

ワンポイントアドバイス

SSスタイルをガチャで引けるかどうかの勝負だな。

とりあえずイベントで絶対に手に入れておこう。いつか復刻が来るまで入手不可になるからね。

コメント

お知らせ

スマホorタブレットで閲覧時、ここから下にあったサイドバーコンテンツを撤廃しました。
サイドバーコンテンツを見る場合は、下方向にフリックさせると出てくる画面下部ボタンの一番右にある「サイドバー」をタッチすると出てきます。
タイトルとURLをコピーしました