アバター・コーデをかなり着せ替えできるRPGステリアデイズ・ウィキッドが絶賛リリース中!中身はプリコネみたいなゲームですw

ステリアデイズ・ウィキッドをプレイしてみる

【ロマサガRS】限定SSレオニード(1.5周年)の評価とスキル おすすめの継承と覚醒

SSスタイル

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)の1.5周年記念ロマンシングフェス限定SSレオニード[初代ポドールイ伯]の評価をまとめた。スキル・耐性・ステータス・アビリティ、おすすめの継承や覚醒などはここで確認しよう。

 

限定SSレオニード[初代ポドールイ伯]の評価・データ

評価 96
ランク SSR 武器種
ロール アタッカー 術適正
登場シリーズ ロマンシングサガ3
攻略 SS メイン周回 S+ ボス周回 SS

スキル

スキル 威力/BP 効果
ホラー [-/BP3]
  • 補助/敵単体 対象を混乱させる(確率大)
ブラッディパーム [A/BP8]
  • 攻撃/近/直/敵単体(打+陰) 体術で攻撃する

ナイアガラバスター

[SS/BP13]
  • 攻撃/近/直/敵単体(打+陰) 体術で攻撃する
  • 対象をスタンさせる(確率中)
  • 特攻:水棲・魚

おすすめの継承スキル

スキル 威力/BP 効果
練気掌 [C/BP11]
  • 攻撃/遠/間/敵全体(打) 体術で全体攻撃する
サブミッション [B/BP8]
  • 攻撃/近/直/敵単体(打) 体術で攻撃する
  • 対象の腕力を低下させる

おすすめの覚醒1

ブラッディパーム:2覚醒
ナイアガラバスター:3覚醒

ラウンド1とラウンド3で単体火力を出す10-6編成。

ターン BP 使用技
1 10 ナイアガラバスター
2 3 通常攻撃
3 6 ブラッディパーム
4 3 通常攻撃
5 6 ブラッディパーム

ボスの出るメイン周回で使ったり、イベントボス周回で使ったりする。「ホラー」は補助技なのでオートプレイでは使用しない。無視してOKだ。

おすすめの覚醒2

ブラッディパーム:2覚醒
サブミッション(継承):2覚醒

対ボス戦で使える編成。

ターン BP 使用技
1 10 サブミッション
2 3 サブミッション
3 6 通常攻撃
4 3 サブミッション
5 6 通常攻撃

サブミッションによる腕力デバフを重視しながら火力も両立できるバランス型の編成になっているぞ。

おすすめの覚醒3

ブラッディパーム:2覚醒
練気掌(継承):1覚醒
(ナイアガラバスター:3覚醒)

メイン周回で使える10-6編成。

ターン BP 使用技
1 10 練気掌
2 3 通常攻撃
3 6 ブラッディパーム

全体攻撃から単体攻撃へ移行するので汎用性は高くないが、必要な場面は必ずあるのでその時に使おう。1ターン目に動けないと「ナイアガラバスター」を(3覚醒させて無い場合は)暴発してしまうので注意。レオニードは素早さが高いので暴発率は低い。

アビリティ

アビリティ 効果
ヴァンパイアリンク 攻撃命中時  自身とランダムな味方生存者1体のHPを回復する(中/確率中)
テンションアップⅣ 攻撃の与ダメージが上昇する(大)
強襲Ⅲ ラウンド開始時 攻撃の与ダメージが上昇する(特大/1ターン)

初期ステータス・耐性

戦闘力 HP LP 腕力
606 69 6 8
体力 器用さ 素早さ  知力
5 7 10 6
精神 魅力 ボーナス
4 4 6 体,早.
初期BP 最大BP BP回復
10 20 3
+25 +65 -45 -25 0 0 -25 +45
成長傾向 体力素早さ↑↑

ステータス上限値(旧ステ)

腕力 体力 器用 素早 知力 精神 魅了
43 48 43 53 47 46 43 42

ステータス上限値一覧はこちら

💡旧ステータス上限値とはVH5-2-6までの上限(基礎値45のHP710)のことを言います。それ以降は1話進むごとに+3前後の上限値アップ傾向があり、ステ上限が1上がるごとにHP上限も10上昇します。
上限値対応表を見る(タッチ)
メイン1章VH

6話 7話 8話 9話 10話
+2 +4 +6 +9 +11
11話 12話 外伝1 13話 14話
+13 +15 +18 +21 +25
15話 外伝2
+28 +31

メイン2章VH

1話 2話 3話 4話 5話
+35 +38 +44 ? ?

※イベント「槍の試練」のUH25や聖塔聖王のUH10で+41

スタイル補正値(単位は%)

項目 腕力 体力 器用 素早 知力 精神 魅力
LV30 61.2 48.4 31.6 73.6 35.4 36.6 20.8 39.6
LV50 88 70 36 92 51 53 32 52

スタイルボーナス

Lv.1 アビリティ解放1 Lv.22 全能力値+2
Lv.2 体力+1 Lv.26 マスターレベル経験値+1
Lv.4 マスターレベル経験値+1 Lv.30 アビリティ解放3
Lv.6 体力+2 Lv.34 マスターレベル経験値+1
Lv.8 体力+3 Lv.38 素早さ+4
Lv.10 アビリティ解放2 Lv.42 マスターレベル経験値+1
Lv.14 マスターレベル経験値+1 Lv.46 素早さ+5
Lv.18 素早さ+3 Lv.50 全能力値+3

 

限定SSレオニードの長所と短所

長所

ヴァンパイアリンクによる回復共有で安定をもたらす

限定レオニードのユニークアビリティ「ヴァンパイアリンク」の効果が攻略系ではかなり強いです。

ヴァンパイアリンク:攻撃命中時に自身を回復+パーティ5名からランダムで1名を同時に回復する。(リンク対象に自分を含む)

これって要は「吸収攻撃」の上位互換というか、「吸収猛撃」と比べてもベクトルは異なるけど負けてない回復アビリティになっていると。

ヴァンパイアリンクの対象が自身を含めるから自分が選ばれたときは、2倍界王拳みたいに「W吸収攻撃」として大体400+400=800回復する。他のパーティメンバーが選ばれたら400ずつ回復って感じ。

※回復量は愛の数値に依存するので育成によって変化する

技構成もアビリティも基本的にはアタッカーなんだけど、攻撃しているだけでパーティに安定をもたらすからその辺のアタッカーを採用するよりかなりのアドを取れるってわけですな。

回復アビリティは「託す希望」「吸収猛撃」「ヴァンパイアリンク」が3強!続いて「回復呼吸」に「吸収攻撃」。ビリが「撃破吸収」って感じ。

撃破吸収Ⅲって発動率100%なんだけど、撃破時にしか回復できないから高難易度BOSS戦で全く意味がなくなるんだよな。 肝心な時に使えないアビリティwww

アタッカー能力もかなり強い

火力アビリティ2積みで火力が優秀。

  • テンションアップⅣ(15%)で常時火力アップ
  • 強襲Ⅲ(30%)で1ターン目に火力大幅アップ
  • 腕力88%の素早さ92%(体術はこの2つに火力が依存する)

1ターン目なら45%火力アップとめちゃくちゃ火力アップの恩恵を受けられますな。強襲は1ターンしか発動しない分、恩恵が大きく設定されているのが特徴。

「勇健wwwwww」と言いたくなるレベルの強さです。

で、このアビリティを活かすために10-6編成を組んで、初手から「ナイアガラバスター(威力54)」を使えば気持ち良くなれるわけですな。それに3ターン目に使える「ブラッディパーム」は体術の技としては破格の2覚醒時BP6威力A(32)で打+陰の2属性攻撃

おまけに全体攻撃が欲しければ「練気掌」を継承させればOK。周回でもラウンド1とラウンド3で火力ソースとして普通に活用できるのが他の体術アタッカーと比べてマジで強い。

正直体術アタッカー最強だよ。

全体攻撃は1発しか使えないけど、最近の環境を考えれば

  • 敵の数が少ない+BOSSの出る最終クエストで上限値を狙う傾向になってきている
  • 3ラウンド中2ラウンドで火力を出せればOK

というのも後押しして、必ずしも全体を2連発3連発できる必要性がなくなってきています

もちろん全体攻撃をオートで3連発できるキャラは貴重で強いことに変わりないけど、そんな何人もいらないよってこと。周回の柱が1名いれば、後はズラしに対応できるかどうかが結構重要になってきてるかな。

💡打属性は結構全体攻撃の代用が効くことが多いです。というのも、打が弱点の敵キャラは同時に[]のどれかも弱点を持っている傾向がかなり強いから。全体攻撃はこっちの属性に任せればOKなパターンが多いので体術キャラは単体ダメージを出せることが重要だったり。

べ、べ、別に全体攻撃連発できないのを無理やり擁護しているわけじゃ無いんだからね!!

サブミッションでの腕力デバフも健在

体術アタッカーといえばやはり「サブミッション」で腕力デバフを付与しながら火力も出せるという強みがあるわけで。

イベントボス戦では確かに「強襲」が2ターン目以降腐る。腐るけど、冷静に考えてそれでも残りアビリティに「テンションⅣ」と「ヴァンパイアリンク」があるんですわ。

これで「サブミッション」ループ運用できるんだから相手の弱点属性次第で普通に1軍だよねって。

クーンも「テンションⅣ」「弱点集中Ⅲ」があるから悪く無いけど、彼はシンプルに攻撃しかできないんだよね。高難易度で必要なのはデバフ(サブミッション)や回復アビリティ(ヴァンパイアリンク)。ボス周回でも「強襲」+「ナイアガラバスター」があるので限定レオニードがクーン以上に使えるのは間違いないです。

 

短所

顔が怖い


悪りぃ、やっぱ怖ぇわ。

熱属性弱点がちょっと嫌かも

陰属性耐性が高いのは評価できる点なんだけど、熱属性耐性が下がっちゃってるのはマイナスだなぁって。

陰属性は毒付与系攻撃とか〇〇減衰とか超音波とか、結構鬱陶しい攻撃が多いからありがたい耐性なんだけど、熱属性も火炎が厄介だったりするからね。

まぁ陽属性耐性マイナスに関しては、敵がほとんど陽攻撃してこないし気にならないから良いんだけど、熱耐性マイナスは嫌だねって話。正直イチャモンですwww

陽耐性マイナスはほぼシカトして良いから差し引きプラスって言える気がするけど、あえて短所を挙げるならここかなって。

でも敵のビューネイみたいにアビリティに「弱点集中」を持っていても耐性-25ならWeak攻撃のラインに引っかからないってのは上手くできてるね。

短所より長所の方がはるかに突出してるから、体術アタッカー強化するために引いておいた方が良いキャラですな!

 

レオニードの全スタイルまとめ

全スタイル一覧

スタイル スキル
SSレオニード
[限定]
  • ホラー(-/BP3)
    【補助/敵単体 対象を混乱させる(確率大)】
  • ブラッディパーム(A/BP8)
    【攻撃/近/直/敵単体(打+陰) 体術で攻撃する】
  • ナイアガラバスター(SS/BP13)
    【攻撃/近/直/敵単体(打) 体術で攻撃する
    対象をスタンさせる(確率中)
    特攻:水棲・魚】
SSレオニード
  • コークスクリュー(D/BP5)
    【攻撃/近/直/敵単体(打) 体術で攻撃する】
  • サブミッション(B/BP8)
    【攻撃/近/直/敵単体(打) 体術で攻撃する
    対象の腕力を低下させる(小)】
  • ジェントルタッチ(A/BP13)
    【攻撃/近/直/敵単体(打+陰) 体術で攻撃する
    自身のHPを回復する(中)】
Sレオニード
  • ウィークネス(D/BP4)
    【攻撃/遠/間/敵単体(陰) 闇術で攻撃する
    対象の体力を低下させる(小)】
  • ポイゾナスブロウ(B/BP8)
    【攻撃/遠/間/敵単体(陰) 闇術で攻撃する
    対象を毒状態にする(確率中)】
  • 稲妻キック(S/BP12)
    【攻撃/近/直/敵全体(打+雷) 体術で攻撃する】
Aレオニード
  • ペイン(C/BP8)
    【攻撃/遠/間/敵単体(陰) 闇術で攻撃する
    対象をスタンさせる(確率中)】
  • かわづ掛け(C/BP7)
    【攻撃/近/直/敵単体(打) 体術で攻撃する
    対象をスタンさせる(確率中)】
  • 練気掌(C/BP11)
    【攻撃/遠/間/敵全体(打) 体術で全体攻撃する】

ステータス上限まとめ(旧ステ)

スタイル
43 48 43 53 47 46 43 42
47 44 46 49 47 44 46 45
46 45 47 49 47 45 42 48
44 44 49 48 47 45 40 52
上限値対応表を見る(タッチ)
メイン1章VH

6話 7話 8話 9話 10話
+2 +4 +6 +9 +11
11話 12話 外伝1 13話 14話
+13 +15 +18 +21 +25
15話 外伝2
+28 +31

メイン2章VH

1話 2話 3話 4話 5話
+35 +38 +44 ? ?

※イベント「槍の試練」のUH25や聖塔聖王のUH10で+41

ワンポイントアドバイス

使ってみたら50アザミより38レオニード様の方が強いwww  ヴァンパイアリンクのこととかアザミの勇健のことを考えると限定レオニードの方が1.75倍(テキトー)くらい強いんじゃねwww

未だに「アザミが体術のトップだよー(汗」って人は引いておいた方がいいと思うよ。うん、本当に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました