最新作のアプリがリリース!

時の歌-終焉なきソナタ-

  • 10月15日にリリースされた最新作のアプリ!
  • 世界線を駆け巡る協力型戦略SLG
  • 冒険で素材を集めて自分だけの庭園を創ろう!

【ロマサガRS】ツヴァイクバトルフェス1回戦〜5回戦の攻略データとおすすめスタイル・パーティ

ツヴァイクバトルフェス

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)のチャレンジクエスト『ツヴァイクバトルフェス』1回戦〜5回戦の攻略データをまとめた。出現する敵やHP、弱点や耐性はここで確認しよう。

 

スポンサーリンク

ツヴァイクバトルフェス攻略データ

チャレンジクエスト『ツヴァイクバトルフェス』の全攻略データをまとめている。HP・弱点・耐性・スタンとマヒの有効性など。

1回戦

HP 弱点 耐性
アデプト[人間]

470

斬・
カークリノーラス[獣/悪魔]

470

スラッグミュート[虫]

約500

ガーゴイル[悪魔/浮遊]

970

ウォッチマン[獣人]

810

インプ[悪魔/浮遊]

1,100

ロックアイン[獣]

890

ヴァルチャー[風精/浮遊]

約300

ディノバブル[水精]

約600

キャンサー[水棲]

約1,100

突・
大海竜[水棲]

2,400

突・
敵の出現パターン
スタミナ
必要戦闘力 12,000~
ツヴァイクメダル 180(全ラウンドクリア時)
スタンが効く敵:アデプト/ガーゴイル/ロックアイン/カークリノーラス
マヒが効く敵:インプ/アデプト/ロックアイン/カークリノーラス/ヴァルチャー/ウォッチマン/大海竜/スラッグミュート/キャンサー

攻略のポイント

1回戦は属性攻撃のブルーを入れたい。お手軽全体攻撃のライトボールを軸に攻めよう。

打攻撃は耐性に引っかかりやすいが、1回戦レベルの敵ならそこまで気にしなくてもOK。[]で攻められるように、杖の術アタッカーを2名ほど採用するといい。ただ、ある程度育成していればあまり気にしなくてもオートで突破できるので、1回プレイしてみて自分の強さと敵の強さを比べてみよう。スタミナは0なので何回でも挑戦できるぞ。

 

2回戦

HP 弱点 耐性
デスパイザー[水棲/浮遊]

約3,500

突・
オーガ[獣/悪魔]

3,310

ゼラチナマスター[なし]

約2,500

ヘルハウンド[火精]

2,420

インパラ[獣]

1,540

コーラルクラブ[水棲]

4,150

突・
バルバル[悪魔/不死]

3,590

フライマンバ[悪魔/浮遊]

1,550

影[人間]

2,000

斬・
羅刹[悪魔]

約3,500

敵の出現パターン
スタミナ
必要戦闘力 16,000~
ツヴァイクメダル 180(全ラウンドクリア時)
スタンが効く敵:オーガ/ヘルハウンド/コールクラブ/影/羅刹/バルバル
マヒが効く敵:オーガ/ヘルハウンド/コールクラブ/影/羅刹/バルバル/フライマンバ/インパラ

攻略のポイント

1回戦と比べて2回戦はやや難易度が上がる。ちょっと育成して1回戦を攻略出来たからといってそのまま2回戦に挑むとコーラルクラブ×3でやられる可能性大。HPが高いのでそれなりに対策と育成をしてから挑もう。

マヒやスタンが効く敵が多いので、「みね打ち」「影しばり」「フレイムウィップ」「召雷」などで状態異常を付与させると、ある程度攻略が楽になる。特にコーラルクラブに対しては有効なので、ロックブーケやルージュやエメラルドといった杖キャラを2人ほど採用したい。

羅刹は状態異常が効くので、動きを止めさえすれば楽に処理できる。2回戦の難所はコーラルクラブ×3だと思っている。

 

3回戦

HP 弱点 耐性
エルダーバブーン[獣]

3,570

ラッフルツリー[植物]

8,260

マグマ[火精/土精/岩石]

約5,000

バガー[虫/浮遊]

3,620

打・
ナックラビー[悪魔]

6,390

ウィズゴブリン[悪魔/浮遊]

4,950

ヴァンパイア[人間/不死]

約5,500

突・
ラーマ[人間]

7,390

ウイングメア[悪魔/浮遊/女性]

4,950

スノーウィルム[竜/浮遊]

約5,000

敵の出現パターン
スタミナ
必要戦闘力 20,000~
ツヴァイクメダル 180(全ラウンドクリア時)
スタンが効く敵:ナックラビー/スノーウィルム/エルダーバブーン/バガー/ラーマ
マヒが効く敵:ナックラビー/ウィズゴブリン/エルダーバブーン/バガー/ウイングメア/ラーマ

攻略のポイント

3回戦はラッフルツリーが出て来たら全力で倒しにいきたい。「巻きつき」や「花粉」による状態異常攻撃が鬱陶しいので、攻撃で弱点を突いて一気に倒したい。

ウィズゴブリンも厄介な敵だ。「超音波」で混乱を付与してくるので、出現したら真っ先に倒そう。マヒが有効なので、動きを止めるのもあり。

3体同時に出現するヴァンパイアは状態異常が効かないため、火力でゴリ押ししたい。弱点も多いのでまとめて倒すのが吉。ゆっくり倒していると、「催眠」を連発されて眠り状態にされてしまう。

ラーマは「水鳥剣」を使ってくるので、陣形がラピッドストリームのプレイヤーは注意が必要。使われる前に倒すかマヒで動きを止めないと思わぬダメージを受けることになるだろう。

ここも[]攻撃ができるブルーが活躍できる。残りの枠には1軍アタッカーやヒーラー、マヒ役のルージュなどを入れて攻略しよう。

 

4回戦

HP 弱点 耐性
ヘルビースト[獣/不死/骨]

約6,500

打・
タームバトラー[虫/浮遊/女]

約9,000

打・
アゾート[土精]

4,640

ガルム[火精]

7,740

ナイトフォーク[人間/浮遊/悪魔]

4,370

アークウインガー[水棲/浮遊]

約12,000

突・
オーガロード[巨人/男性]

9,920

ラーマ[人間]

7,390

ドクター[人間]

9,750

うらみもつししゃ[人間/不死]

約7,000

突・
ポイゾンギアン[不死/巨人]

約9,000

突・
イフリート[悪魔/不死]

10,550

戦鬼[悪魔]

約10,000

敵の出現パターン
スタミナ
必要戦闘力 23,000~
ツヴァイクメダル 180(全ラウンドクリア時)
スタンが効く敵:ヘルビースト/タームバトラー/ガルム/オーガロード/ラーマ/ドクター/うらみもつししゃ/ポイゾンギアン/戦鬼/イフリート
マヒが効く敵:タームバトラー/ガルム/ナイトフォーク/ラーマ/ドクター/イフリート

攻略のポイント

4回戦では耐性を持った敵キャラも出現するが、耐性無しの敵が多い。

アゾートが使うアシッドスプレーは全体熱攻撃て厄介な攻撃。使われる前にこちらが術の全体攻撃でまとめて倒したい。

ナイトフォークは「超音波」で混乱付与攻撃を使ってくる。3体同時出現なので。遭遇したら、全力で突破しよう。HPが低いので、全体攻撃2発で倒せる。中途半端に手を抜くと超音波で混乱をもらい、一気にパーティが壊滅する可能性もあるので注意。

4回戦の1体出現モンスターはアークウインガーだ。「地獄爪殺法」と全体攻撃の「かまいたち」が厄介。あまり状態異常が入らないので、遭遇したら火力でゴリ押ししたい。

最も厄介な敵はオーガロード。3体同時出現な上に、HPが高く、「催眠」で眠り状態にして来て「ファングクラッシュ」で大ダメージを与えてくる。しかもマヒ耐性(125)なのでほとんどマヒが効かない。スタンで足止めするか混乱/魅了を利用しながら確実に倒していくしかない。

うらみもつししゃポイゾンギアンの組み合わせもキツイ。どちらもスキルに「催眠」を持っている上に、どちらもマヒが効かない。スタンは効くのでスタンで足止めしながら戦うか、全体攻撃で一気に突破しよう。SSブルーの「フラッシュファイア」が弱点+特攻で有効。

戦鬼イフリートの組み合わせは「グランドスラム」を1ターンで3回食らう可能性がある。戦鬼にはスタン、イフリートにはマヒをかけて動きを止めよう。

 

5回戦

HP 弱点 耐性
ディアブロ[悪魔/浮遊]

16,160

ペインサーペント[水棲]

16,730

突・
キマイラ[獣/浮遊]

13,630

ワンダーラスト[竜/浮遊]

14,310

カイザーアント[虫]

16,500

打・
ミスティック[人間]

12,030

チャリオット[竜/不死/骨]

約14,000

獄竜[竜/不死]

約14,000

突・
ゴールデンバウム[虫]

10,690

ラルヴァクイーン[獣/女]

16,080

敵の出現パターン
スタミナ
必要戦闘力 25,000~
ツヴァイクメダル 180(全ラウンドクリア時)
スタンが効く敵:キマイラ/カイザーアント/ミスティック/チャリオット/ラルヴァクイーン
マヒが効く敵:ディアブロ/ペインサーペント/カイザーアント/ミスティック

攻略のポイント

5回戦が現状では最終戦となっている。どの敵も基本的には強いが、マヒが効く敵が多く出た時は簡単になる。

この中で1番厄介な組み合わせはミスティック×3だ。なぜなら陣形ラピッドストリームでも素早さで負けることが普通にあり、ラピッドストリームだと「みじん斬り」や「水鳥剣」が致命的なダメージになる。前者はワンパン、後者はパーティに大ダメージなので、ラピッドストリームで挑む場合はオーバードライブを使ってでも撃破していかないといけない。理想はマヒで1体残し。

1体出現のディアブロカイザーアントは大当たり。サクッとマヒを付与すれば、BPとオーバードライブを溜めれるオアシスになる。

キマイラは3回攻撃の牙や火炎を使ってくるが、エメラルドのセルフバーニングを使えば途中で攻撃を終わらせることができる。スタンも効くため、そこまでキツイ相手ではない。

ゴールデンバウムは2体同時出現するが、「アシッドスプレー」を連発されない限りは問題ない。HPも低いので弱点攻撃で一気に倒してしまおう。

ラルヴァクイーンは「催眠」を使わせないようにスタンを付与しながら戦いたい。弱点も多いので、結構楽に倒せる。

獄竜×3は面倒な組み合わせ。「催眠」でパーティが眠らされた状態で「ファングクラッシュ」が飛んでくる。スタンもマヒも効かないので、運ゲーになる。

 

全ての組み合わせの中で、出来れば避けたいのはミスティックと獄竜の2パターン。それ以外はなんとかなる。敵はランダムなので、ラウンド1でマヒが効くディアブロかカイザーアントを引くまでリタイアするのもありだ。少なくともラウンド1でミスティックか獄竜は避けたいところ。

 

 

ツヴァイクバトルフェスのおすすめスタイルとパーティ

ツヴァイクバトルフェスを攻略するのにおすすめのスタイルとパーティを紹介している。

おすすめスタイル

キャラ 理由
SSルージュ
  • スキル「影しばり」継承でマヒ付与できる
  • スキル「ペイン」でスタン付与できる
  • 敵撃破時&スキル「エナジースティール」で回復できる
  • ☆超おすすめ(ほぼ必須)
SS白薔薇姫[限定]
  • スキル「チョコレートボール」で全体陽攻撃できる
  • スキル「再生光」でHPと状態異常回復ができる
  • ☆おすすめ
SSロックブーケ
  • スキル「召雷」継承でマヒ付与できる
  • スキル「生命の水」で回復できる
  • アビリティで開幕魅了付与できる
  • ☆おすすめ
SSブルー
  • 熱・陽攻撃が可能
  • 全体攻撃が豊富
  • アビリティで開幕混乱付与できる
  • ☆おすすめ
SSエメラルド
  • スキル「フレイムウィップ」継承でマヒ付与できる
  • スキル「ファイアストーム」で全体攻撃できる
  • スキル「セルフバーニング」で3連攻撃を止められる
  • アビリティ「回復呼吸」でターン開始時に回復できる
  • ☆おすすめ
SSアルカイザー
  • アビリティ「吸収攻撃」で攻撃時に回復できる
  • スキル「アルフェニックス」で[打+陽]攻撃できる
SSアザミ
  • 火力でゴリ押しできる
  • スキル「サブミッション」と「練気掌」を両立できる
SSバーバラ
  • アビリティで開幕スタン付与できる
  • スキルでもスタン付与できる
  • スキル「流星衝」でマヒも付与できる
SSギュスターヴ
  • スキル「みね打ち」継承でマヒ付与できる
  • アビリティ「吸収攻撃」で攻撃時に回復できる
SSカタリナ[限定]
  • アビリティ 「吸収攻撃」で攻撃時に回復できる
  • スキル「みね打ち」継承でマヒ付与できる

 

おすすめパーティ

おすすめのスタイルを軸にパーティを組んでいこう。ツヴァイクバトルフェス用のパーティを組むコツは、以下の要素を満たすことだ。

 

  1. マヒやスタン付与攻撃を持っている
  2. アビリティやスキルで回復できる
  3. 術アタッカーは2名ほど欲しい
  4. 全体攻撃を使える

あとは1回戦~5回戦で出て来る敵の弱点によって微調整したり、ヒーラーが必要かどうかを自分の戦闘力に合わせてうまく調整したい。

 

管理人の攻略パーティ例

ツヴァイク5回戦はこのパーティで攻略した。

 

ブルーの継承は「ライトボール」。ブルーは[]属性で攻撃することができる超有能キャラ。アビリティで開幕混乱が入ることもあってかなり強い。ただし自己回復は出来ない。

 

エメラルドは「フレイムウィップ」を継承。フレイムウィップで火力を出しながらマヒを付与できるのがポイント。さらにキマイラ相手にはセルフバーニングを発動させて、3回攻撃のうち1〜2回目に受ければ攻撃を途中で遮ってカウンターを発動できる強みがある。

ペインサーペント2体相手には片方を集中攻撃しながらエメラルドもフレイムウィップでダメージ+マヒの両取りできる。もう片方をルージュの@「影しばり」で止めればオアシスの出来上がりだ。

 

アルカイザーは「サブミッション」継承。アルカイザーは火力を出しながらも耐久力に優れているので採用。「アルフェニックス」で属性攻撃できる強みもある。さらに、アビリティに「火吸収攻撃」を持っているため、道中で回復できる。マヒ付与させた敵を通常攻撃でゆっくり倒していけばHPをガンガン回復していける。

 

ルージュは「影しばり」継承。ツヴァイク攻略の要となるキャラだ。ルージュの強さはAスタイルから継承できる「影しばり」。これはマヒ付与率が[大]というめちゃくちゃ壊れのスキル。

ただし、ツヴァイクではマヒが効かなくスタンだけ効く敵も多く出現する。場合によってはスキル「ペイン」でスタンを付与していく両天秤の戦略を1人でこなせる。

さらに言えば、マヒさせたあとは「エナジースティール」で自身を回復できる上に撃破すればさらに回復可能。HP満タンにしておけば、敵の高火力スキルを受けてもアビリティのおかげで耐えられる。ツヴァイク攻略するときは絶対に入れておきたいキャラ。

 

アザミは「サブミッション」継承。この枠は特別アザミである必要はない。管理人は平均火力がめちゃくちゃ高い強力なアタッカーとして採用している。場面によって「サブミッション」と「練気掌」の両天秤で、相手がマヒしているときは通常攻撃で良いダメージを与えていける。

 

他のパーティは?

エメラルド→ロックブーケやウンディーネ。

ブルー→白薔薇姫。

アザミ→ギュスターヴや正月カタリナやヘクター。

こんな感じでも問題ない。とにかくルージュを入れておけばクリアできるはず。勝てないときは育成周回をするしかない。

 

 

ツヴァイクメダルは何と交換するべき?

報酬のツヴァイクメダルは交換所でS武器・ゴールドピース・特定のSSorSスタイルピース・強化素材と交換できる。

この中で優先して交換すべきものはS杖武器。他のS武器は、VHを攻略していけばステータスボーナスが付いた武器がドロップする。どういうことかと言うと、例えば体術キャラの武器でカタールというS武器があるが、一定確率でカタール(力)やカタール(速)といったものがドロップする。これはカッコの中に書かれているステータスが通常の武器より+3されているちょっと強い武器だ。

さらにいうと、稀に(力+)や(速+)といった武器もドロップして、ステータスが通常よりも+4される。

しかし、杖武器にはステータスボーナスが付く武器はドロップしないので、現状ではS杖武器を交換しておくのが無難。

 

第2候補としては、新たに「スタイル召喚」が追加されたので、持っていないSSスタイルやSスタイルのピースと交換するのもあり。ただしSSスタイルは250個、Sスタイルは150個必要なのですぐには貯まらない点に注意しよう。

 

 

ワンポイントアドバイス

ツヴァイクは10連戦だから、自分で回復できるスタイルがかなり有利だな。

 

ツヴァイクではマヒだけでなくスタンも有効な状態異常だよ。自己回復出来てマヒもスタンも付与できるルージュさんって何者なの?

 
おすすめのアプリランキング
ロマサガも落ちつてきたから別のゲームに手を出したいなぁ
そんな事もあろうかと、とっておきのゲームを3つ用意しておいたゾ。もちろん全部基本プレイ無料だから気軽にドンドン遊んでみてくれ!


 
  • ドット絵で展開される超王道スマホRPG
  • 最大4人で戦えるマルチプレイがとにかくアツい!
  • 大召喚ルーレットで初ログインから10日間は毎日無料10連~100連ガチャを引ける!

\グラサ祭開催中!/ 

 グラサマを無料でDLする

  • スタイリッシュ高速バトルRPG
  • 美麗イラストがLive2Dでヌルヌル動く!
  • 新規プレイヤーは星5確定チケットを貰える!
  • ツイッター連携でさらに星5確定!!

\キャサリン・フルボディとコラボ中!/ 

デスチャを無料でDLする

  • フィンガーナイツの開発陣が新たに繰り出すシミュレーションRPG
  • 今なら確定星5英雄を獲得できる!
  • オートプレイ搭載でSRPGなのにサクサク周回できる!

\9月18日リリースの最新作!/ 

キンヒロを無料でDLする  
ツヴァイクバトルフェス
スポンサーリンク
いますぐ無料でPCで遊べるのがブラウザゲームの魅力。今回はそんなブラウザゲームの中で話題の作品を5つ選抜させていただきました! スマホでゲームしながらPCでも何か遊びたいって時に便利ですよっ。

俺がおすすめするブラウザゲーム5選はこちら

スポンサーリンク
ロマサガ-リ・ユニバース-攻略 | ゲマコミ

コメント

お知らせ

スマホorタブレットで閲覧時、ここから下にあったサイドバーコンテンツを撤廃しました。
サイドバーコンテンツを見る場合は、下方向にフリックさせると出てくる画面下部ボタンの一番右にある「サイドバー」をタッチすると出てきます。
タイトルとURLをコピーしました